社会福祉法人三穂の園 住倉学園のホームページへようこそ!!

 

すみくらブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
鬼滅の刃20巻
2020-06-19
住倉相談事業所のKです。
 
 最近、子どもから大人まで流行っている『鬼滅の刃』の
「20巻」目をうちの子が手に入れたくて捜し歩いていました。
本屋さんでの予約もできず、さてさて?と探し続けて...
 
 先週のある日、近くの本屋さんにあることが分かり、
ためていたお小遣いの500円玉をグーで握りしめて
大急ぎで本屋さんに駆け付けました。
 目を輝かせて本の前に立ち、ついに本を手に!!
 
 そしたら、20巻目は記念付属品付きで、値段が☆980円☆
お小遣いでは ”足りない”!!(涙)
 
 見かねたおばあちゃんがお金を付け足してくれて
無事にゲットしました。絵カードも入っていたので、
それを見ながら妹と一緒にプラ板に絵を描いて
いた2人がほほえましかったです。
 
 
★心も体も急成長★
2020-06-18
末っ子がいつも寝るときに私のおなかに小さな腕をぐるっと回して
くっついて寝ています。
安心なんですかね?!
 
このあいだ、いつも通りにおなかに手をぐるっと回して寝ていると、
この手がおなか全体に回らなくなっていたんです。
 
子どもの体も大きくなってきているのに、
    私のおなかも大きくなっているようです...
 
児童発達支援センター N
 
 
 
野菜が大きくなりました
2020-06-17
毎年、グループ内で栽培している野菜の苗を春になったら
センターの子どもたちが育てています。
 
苗を植えたり、水やりをしたり、大きくなったかなと観察したりして、
野菜の成長を楽しみにしています。
 
今年は、ミニトマト、ナス、ピーマン、スイカ、さつまいも、そして、オクラを
植えてみました。収穫までしっかり育てるぞ!!
 
 
児童発達支援センター T
 
 
 
雨だと室内活動が多くなります
2020-06-16
雨期に入りましたね。
 
プールの時期にも突入したのですが、お天気が悪いと
室内で過ごす時間が増えてきます。
 
子どもたちが室内でも楽しく過ごせるようたくさんの製作活動を
準備しています。
 
子どもたちは、紙をさわったり、ノリやハサミなどに挑戦したり、
カラフルな模様を描いたりして、自分らしい作品を作っています。
 
 
みんなが頑張って作った作品をセンター入口に展示して
「こんなのをがんばってつくったよ!」と表現させてもらっています。
 
食育でできたミニトマトも作品になったよ!!
 
児童発達支援センター りすぐみ きりんぐみ
 
 
 
田植えに行きました~!!
2020-06-15
こんにちは。
児童発達支援センターのKです。
 
週明けの天気がずっと気になっていました。
思いがけず良い天気になり、予定だった田植えがついに実施できました。
 
職員も子どもたちも首までずっぽり泥だらけになり、
田植えと泥あそびを思いっきり楽しんできました!!
 
今週は田植えの経験をし、秋にはこの田んぼに帰ってきて稲刈りを行います!!
 
毎年法人内の真備の田んぼをお借りして楽しくて実りある食育活動をさせてもらっています。
泥だらけになっても、グループホーム内のシャワー室をお借りできるので
安心して遊びこめます。
 
グループホームの職員さんのお気遣いにもいつも感謝しています。
田んぼを子どもたちのために自由に使わせてもらい、シャワールームもお借りして、毎年ありがとうございます
qrcode.png
http://mihonosono-sumikura.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人三穂の園 住倉グループ>> 〒713-8111 岡山県倉敷市玉島服部字弥高3788-1 TEL:086-525-2522 FAX:086-525-2411